健康を維持してあげよう

white cat

明け方や夕方になると、犬の散歩をしている人が多くなります。それだけ飼い犬が増えているという証ですが、飼い主は愛犬の健康状態にしっかり注意しておく必要があります。言葉を話せない犬は、飼い主が注意を怠れば気付かないうちに重い病気にかかる可能性もあるのです。犬フィラリアはそうした恐ろしい病気のひとつです。いろいろな製薬会社が犬フィラリア予防薬を出しているので、動物病院で診察してもらうと処方してくれる場合もあります。ただ、できるだけ安く入手したいのであれば、個人輸入代行サービスを活用して薬を購入するのがお得です。ゾエティス社が製造販売しているレボリューションなど、多くの輸入代行業者が犬フィラリア予防薬を取り扱っています。

ゾエティス社が開発したレボリューションはスポットタイプの薬なので投与するのも簡単です。錠剤タイプの薬が苦手な犬もいますが、レボリューションならそうした心配もありません。セラメクチンを有効成分としていて、蚊の媒介による寄生虫を駆除します。また、ノミの成虫や幼虫、卵に対しても駆除効果を発揮します。レボリューションは概ね1か月の持続期間があるので、月1回の投与が求められます。蚊が発生するシーズンの間は欠かさず投与しておけば安心です。もし、投与するのを忘れてしまった場合には、慌てて投与する前に病院で感染の有無を診察してもらうのが重要です。犬フィラリアに感染した状態で投与するとショック症状を引き起こす可能性もあるので注意が必要です。